園の紹介

Introduction

園長からのごあいさつ

だれもが「ほっ」とくつろげる・・・・
そんな場所にしたいと、職員一同が願っています。

未来を担う子供たちに一番大切なことは、
現在の生活を一日一日ていねいに過ごすことです。
つまり、子供たちの「食べること・寝ること・遊ぶこと」
とことん大事にするために、
私たちはその環境つくりに心を砕きたいと思っています。

園長 坂元 俊二郎

childcarepolicy-a.png

 
  •  
 
  •  
 
  •  

保育目標

のびのびあそんで ゆっくり育つ

― 子どもが現在を最もよく生き、望ましい未来を

  つくり出す力の基礎を培うために ―

保育方針

子ども達を見つめ、共に遊び暮らす中で原点に
 もどって、自分達の保育を作り出していく。
 “子どもと一緒に生きる、子どもと一緒に
                学んでいく”

急がせない、ゆっくり育つのを見守り、
               思いやりを育む。

遊ぶこと、食べること、寝ること、すべてに
      意欲的に取り組める子になれるように。

施設紹介

shisetsuannai-2.png

園の歴史

 昭和53年、故若松大先生(若松病院院長・元理事長)・郁子先生(前理事長)ご夫妻が私財を投じて、地域福祉・地域医療のために社会福祉法人ひまわり会を設立し、市内で初めて「0歳児」が入園できる「清水丘保育園」として、定員90名でスタートしました。
 今では、乳児保育・障害児保育・延長保育・一時預かり・地域子育て支援センター・放課後児童健全育成事業など子供たちの地域福祉活動事業に積極的に取り込んでいます。

history-dummy.png

園 歌

177-IMG_0427-dummy.jpg

聴いてみる

※再生には、Windows Media Player(mp3ファイル)が必要です。
インストールされていない方はこちらからどうぞ。

Windows Media Player12 ダウンロード(無料)

クラスの紹介

Class introduction

ひまわり組【5才児】

クラスの年間保育目標

園生活を楽しみ、友達同士の関わりを深め、
   思いやり、感謝の気持ちをもち、充実感を味わう。


いろんな事に意欲的にのびのびとチャレンジし、
   達成感を味わう。 (自主性・自立性)


身近な社会や自然、動植物にいっぱい触れ合う中で、
   感性を豊かにし、表現する事の楽しさ、育てる・作る・
   食する喜びを味わう。
 

児童数 22名<男の子10名+女の子12名>

担任 長倉 各史

りんご組【4才児】

クラスの年間保育目標

日常生活に必要な基本的生活習慣を身につけ、
   身の回りのことを自分で出来たことを喜び、
   自信を持つ。


生活や遊びの中で、ぶつかりあいなどを通し、
   自分の気持ちを言葉で伝え、相手の気持ちを理解・
   共感し、友だちとのつながりを深め、思いやりを育む。


身近な自然に親しみ、興味・関心をもち、遊びの経験を
   広げ、のびのびと表現し、 感性を豊かにする。

児童数 20名<男の子11名+女の子9名>

担任 林 彼加梨

いちご組【3才児】

クラスの年間保育目標

保健的で安全な環境をつくり、保育士の手助けを
   受けながら、基本的な生活習慣を身につけ、
   自分のことは自分でしようとする。


一人一人の子どもの欲求をしっかりと受けとめ、
   保育士との安定した関係の中で、友達と関わり、
   相手の気持ちに気付き、一緒に遊ぶ楽しさと
   思いやりを育む。


自分の思ったことを、言葉でやりとりしたり、
   自由に表現しようとする。


身近な自然に親しみ、興味・関心をもち、
   のびのび遊んで経験を広げ、感性を豊かにする。

児童数 16名<男の子5名+女の子11名>

担任 山下 優菜 & 野久尾 弘子

もも組【2才児】

クラスの年間保育目標

生活や遊びを通して、一人ひとりが自分を十分に
   出せるようにし、保育士との関わりの中で、
   簡単な身のまわりのことを自分でしようとする。


家庭的な雰囲気の中で、友達や保育士と関わって
   のびのびと遊ぶ楽しさ、喜びを共感し合い、
   思いやりを育む。

児童数 18名<男の子8名+女の子10名>

担任 橋口 史織 & 近藤 さくら & 大迫 龍子

class-illust-a.png

れんげ組【1才児】

クラスの年間保育目標

楽しい雰囲気の中で、食事・排泄・着脱などを
   自分でやってみようとする気持ちをもつ。


季節を感じながら体をのびのびと動かし、
   五感を存分に働かせて周囲への興味・関心をもつ。


保育士とのつながりをもとに、自分の思いを
   言葉や行動で表現し、伝える喜びを味わう。

児童数 16名<男の子8名+女の子8名>

担任 真髙 佳穂里 & 伊東 芳子 & 野沢 睦美

class-illust-b.png

ちゅうりっぷ組【0才児】

クラスの年間保育目標

清潔で安全な環境の中で、一人ひとりの生活のリズムを
   大切にして、生理的欲求(食事・睡眠・排泄)を
   満たし、生命の保持と生活の安定を図る。


保育士の笑顔とあたたかい関わりの中で、自分の思いを
   表し、受け止められる安心感の中で過ごし、安定した
   人間関係の基礎を培う。


くつろいだ環境の中で、聞く・見る・触れるなど
   さまざまな経験を通して、豊かな感性と健やかな成長を
   促す。


いろいろな食べ物を、見る・触れる・味わう経験を
   通して、自分から進んで楽しく食べられる基礎を
   つくる。  

児童数 6名<男の子2名+女の子4名>

担任 石原 佐都紀 & 須納瀬 由紀